商標登録でブランドを守ろう!


中小企業・スタートアップの皆様、

商品名・サービス名・社名に宿る大切なブランド価値を、

商標登録で確実に守り、大きく育てましょう。

商標制度の機微を熟知する当事務所がサポートいたします。


児嶋国際特許事務所

所長弁理士児嶋秀平

お問い合わせ・ご相談は、kojima@kojima-ip.com まで。

1.商標登録はなぜ必要?


中小企業・スタートアップの皆様、自社ブランドを構築して、市場における商品・サービスの適正価格を維持しましょう。その第一歩は、商品・サービスにつける商標(名称・ロゴマーク)の決定です。そしてその商標は、一日も早く商標登録すべきです。


なぜなら、日本の商標制度は先願主義(先に出願したもの勝ち)だからです。同一又は類似の商標を赤の他人に先に商標登録されてしまうと、貴社は商標権者となったその他人から使用差止・損害賠償・高額買取を迫られうるのです。


また、創業期のスタートアップが最優先で行うべきは、ブランド価値の源泉である社名の商標登録です。事業の成功に伴って需要者の信用が蓄積した社名も、他人の商標権を侵害すれば変更せざるをえなくなるからです。

Q. なぜ社名も商標登録すべきなのですか? >


これに対し、早い段階で商品名・サービス名・社名の商標登録さえ済ませておけば、模倣ブランドが現れても商標権によって容易に排除できます。よって、商標登録は将来起こりうる面倒なトラブルの抑止力になるのです。

2.お任せください!


商標登録はどの弁理士に依頼しても同じ、などと考えていませんか? それは大きな誤解です。下手な出願は貴社の費用負担を無駄に膨らませてしまうのです。


当事務所は、商標登録に係る権利範囲を的確に見極めて、貴社にとって必要かつ十分な商標を、必要かつ十分な商品・役務について指定することで、最適な商標登録を適正な価格で実現します。当事務所の料金体系は区分数にかかわらず一律なので、区分数を徒に多くするような出願をお勧めすることはありません。


また、当事務所は出願に係る成功報酬をいただきません。出願前に必要十分な調査を行うので、成功(登録査定)は当然と考えるからです(100%の成功をお約束するものではありません)。ぜひ、ネーミングの検討段階から当事務所にお問合せください。登録可能性を無料で診断いたします。


商品名・サービス名・社名に宿る貴社の大切なブランド価値を、商標登録で確実に守り、大きく育てましょう。商標制度の機微を熟知する当事務所がサポートいたします。

お問い合わせ・ご相談は、kojima@kojima-ip.com まで。

3.商標登録のプロセス

*出願から登録査定(又は拒絶理由通知)までの期間は、約7か月です。

解説)商標登録のプロセス >

4.商標登録に要する費用


商標登録に要する費用は、特許庁料金と事務所料金の合計額です。

お支払い時期は、出願時と登録時(出願から約7か月後)の2回です。


特許庁料金は、区分数(指定商品・役務の分類の数)に応じて変化します

出願時に3,400円 + ( 8,600円 x 区分数 )

登録時に32,900円 x 区分数

特許庁料金表 >

一方、事務所料金は、区分数にかかわらず一律です:

・出願時に7万円、登録時に1万円

児嶋国際特許事務所料金表 >


以上を合計すると、商標登録に要するトータル費用は、以下の通りです:

・1区分の場合:約12万円(出願時に約8万円、登録時に約4万円)

・2区分の場合:約17万円(出願時に約9万円、登録時に約8万円)

・3区分の場合:約21万円(出願時に約10万円、登録時に約11万円)


なお、拒絶理由通知を受けた場合の意見書(法的反論書)の作成に係る事務所料金は、3万円です。


費用計算について、より詳しくは↓をご参照ください。

Q. 商標登録は全部でいくらかかりますか? >

お問い合わせ・ご相談は、kojima@kojima-ip.com まで。

.所長弁理士児嶋


(プロフィール)

経歴:滋賀県大津市→膳所高→京大→経産省→弁理士試験→事務所創業

居住歴:大津、京都、東京、パキスタン、前橋、徳島、札幌

信条:知財戦略なくして国家の繁栄なし

特技:北海道観光マスター、講道館柔道四段

趣味:筋トレ、スキー、映画鑑賞、Asphalt9

好きな映画:ブラックレイン、シンウルトラマン

好きな小説:七帝柔道記、餓狼伝、新宿鮫

履歴書 >

オンライン名刺 >

ご挨拶(動画)

お問い合わせ・ご相談は、kojima@kojima-ip.com まで。

.お客様の声


「今何が問題となり、どうすれば良いのか。」をわかりやすく丁寧に教えてくださいました。"中小企業の味方"です。」(商標)

「弊社のようなスタートアップ企業でも、真摯に対応していただき、この知財をビジネスにつなげることに主眼をおいて、対応いただけました。」(特許)

「初めての商標出願でしたが、懇切、丁寧、的確に指導・対応してくださり、驚くほどスムーズに登録が実現しました。ありがとうございました。」(商標)

行動も早く理解力も素晴らしく、まさに中小企業の味方です。ありがとうございました。」(特許)

「過去の似かよった商標登録をすべてご提示くださり、「自分のケースにとっては何をどうすれば良いのか、またどこまでが必要なのか」を考えながら進められる、多くのヒントをいただきました。やりとりの中で安心感と信頼感を感じました。」(商標)

「権利は、いかに使ってビジネスしていくか。これが重要。この目的を常に意識できる対応でした。また、対応も早く特許の内容も意図を十分くみ取って頂け満足でした。」(特許)

どんな質問にもわかりやすく答えて下さり納得して進めていくことができました。」(商標)

「こうすれば通るという知識と経験に基づいたご教示をいただき、「必要以上に費用がかかるのでは?」といった当初の心配は無用でした。」(商標)

「とても丁寧に指導、対応してくださいました。おかげさまで初めての商標登録が無事に実現いたしました。心より御礼申し上げます。」(商標)

折々の連絡も迅速で、何の支障もなく登録が実現しました。とてもありがたかったです。個人でビジネスを志す人の強い味方になってくれる事務所だと思います。」(商標)New!

お知らせ


(令和3年)

8/27 創業しました。ホームページを公開しました。

8/27 インデペンデンツクラブの会員になりました。

10/20 BCP(事業継続計画)を策定しました。

11/1 BIP株式会社のパートナーコンサルタントになりました。

11/1 クレストンズ法律事務所(担当:清水勝裕弁護士・札幌弁護士会所属)とパートナーシップ関係になりました。

(令和4年)

2/10 東京商工会議所の会員になりました。

4/15 北京高沃国際知的財産権代理有限公司(中国)と提携関係になりました。

6/18 業務上の都合により、今後当分の間、新規のご相談・ご依頼は原則として国内商標案件のみ承ることといたします

6/28 寒川卓知行政書士事務所(札幌市)と提携関係になりました。

8/27 創業1周年を迎えました。お客様に深く感謝申し上げます。